アルカリ性で表面リセット。
頑固な汚れ、油膜、水アカを簡単に落とす。

アルカリ性の力で通常シャンプーでは落としきれない OVERcoat pH+ は頑固な汚れ、油分、水アカ、虫や鳥の糞を取り除くことができます。

表面リセットできる、予洗いに最適。
内装および外装の洗浄に使用可能。必要に応じて希釈して、軽い汚れから頑固な汚れまで除去します。

VERSATILITY

用途が広い

さらに、OVERcoat pH+ は様々な
使い方ができる用途の広い商品。

希釈してバケツ、スプレー、
蓄圧フォームスプレー、
フォームガンなどで使用できます。
原液で頑固な汚れも除去できます。

使用方法

【バケツで希釈】 コンタクトウォッシュ

STEP 1 バケツ10Lの水に30mlの OVERcoat pH+ を加え、 ホースで泡立ちます。

STEP 2 車両を濡らしてから、お好みのスポンジやミットをバケツに浸し、車に塗布します。

STEP 3 車をよく洗い流して、マイクロファイバータオルで水分を拭き上げてください。

【原液】 頑固な汚れまで取れる強力洗車

STEP 1 部分箇所で洗車行ってください。車を濡らしてから、お好みのアプリケーター、スポンジ、ミットなどに OVERcoat pH+ を適用します。

STEP 2 頑固な汚れを狙って塗布し、軽くこすります。

STEP 3 洗った箇所を直ちによく洗い流して、マイクロファイバータオルで水分を拭き上げてください。

OVERcoat pH+

オーバーコート pH+
アルカリ性カーシャンプー


・内容量:500ml

・希釈率:30ml (バケツ水10リットル)*

・希釈回数 : 16回*

*使用方法により、希釈率と希釈回数が変わる場合があります。

・付属品:プッシュプルキャップ、計量カップ

※こちらの商品にはクロスは付属しません。一般的なウォッシュパッド、ムートングローブ、マイクロファイバータオルなどで問題なく使用できます。


¥2,480
¥1,980

税込・送料無料

OTHER METHODS

その他の方法

希釈してスプレー、蓄圧フォームスプレー、フォームガンなどで使用できます。

希釈率
バケツ:30ml (水10L)
スプレー:30ml (水1L)
蓄圧フォームスプレー:30ml (水1L)
フォームガン:30ml (水1L)

PRECAUTIONS

注意事項

●飲用不可。●もし飲んだりした場合は吐き出さない。目に液が入った場合、すぐに水で洗い流してください。異常があれば医師の診断を受けてください。●子供の手の届かないところ、冷暗所にてに保管してください。●製品に変色が発生する場合がありますがご使用には問題ありません。●効果は表面によって異なる場合があります。●特定の表面に対する効果に不安がある場合、目立たない部分でテストしてください。●原液を使用する場合、表面全体ではなく、部分箇所で塗布してすぐに洗い流してください。●液をつけたまま長時間の放置をお止めください。●原液で使用する場合、コーティング剤が剥がれる恐れがありますのでご注意ください。●原液で連続洗車しないで下さい。●劣化したクリア塗装・ガラス・ホイール(ひび割れ、キズ)、塗装が剥げている場合は絶対に使用しないでください。●アルミ・アルマイト・マグネシウム・ポリッシュ・クローム・メッキ・ステンレス・金属には変色・変質の恐れがありますので原液で使用しないでください。●直射日光の当たる場所、車体が熱くなっている状況で使用するのはお止めください。●シミやウォータースポットを防ぐために、水が自然に乾かないようにしてください。●使用前に保護手袋を着用して下さい。●無害ですので下水に流しても問題ありません。●間違ったご使用方法で、万一怪我などをされてもオーバーコートジャパンは責任を負いかねます。この説明書をよくお読みになり、十分ご注意ください。成分: 水、ナトリウム、界面活性剤、グリコール、染料、香料。

よくある質問

Q. 表面リセットとは?

A. 頑固な油分や汚れを取り除き、キレイでスッキリした表面のことです。

Q. 強力なカーシャンプーは安全に使用できますか?

A. 強力な効果を持ちつつ、pHバランスが取られているのでクリア塗装へのダメージを防ぎます。

Q. 古いコーティングの上に塗布して大丈夫ですか?

A. コーティングによって除去することができます。表面をリセットし、新しいコーティング施工がとてもしやすくなります。

Q. 洗車の頻度はどのくらいが最適ですか?

A. 環境や車の使用頻度などの要因によって異なりますが希釈して使用する場合は目安として2週間に1回が最適です。

Q. どのような表面に使用できますか?

A. ボディー、タイヤ、ホイール、タイヤハウジング、ゴム、 プラスチック、エンジンカバー、ガラス、シート、ハンドルなどに使用可能。

Q. プッシュプルキャップはいつ使用すればいいですか?

A. 開封時は元のキャップを捨て、プッシュプルキャップのみをご使用ください。

Q. 保管のこと

A. 冷暗所にて保管してください。

Q. 変色のこと

A. 変色が発生する場合がありますがご使用には問題ありません。

取扱い店舗を探す

製品サポート

チュートリアル

×